information

topics

出張もくようマルシェ9店舗で元気にオープン!



9月6日(日)出張もくようマルシェを開催しました!

昨年12月に開催以来、新型コロナウィルス感染防止の自粛期間を経て9か月ぶりのオープンです。

毎月第3木曜に開催していた、tsumikiの小さなマーケット「もくようマルシェ」は、今年の9月で4年目を迎えます。

今回のテーマは「地域のいいモノを探しに行こう!」

地域で活動する作家さんや地域のお店が、初出店3店舗を含む9店舗が並びま
した。ひさしぶりの開催に、出店者さんは心なしか緊張した様子。

初出店者の3店舗をご紹介いたします。



●木工kigoto(木工品)

小さめ家具や端材で小物を作っている木工kigotoさん。いろんな木のそれぞれの魅力を引き出し、飾り台や文具なども作っています。

出来上がった作品を手に取ると、木のぬくもりや質感が伝わってきます。




●Jolis Biscuits(アイシングクッキー)

委託販売、イベント出店を中心に活動しているJolis Biscuitsさん。
合成着色料不使用で、食べておいしい、体に優しいアイシングクッキー作りをしています。


この日はお子さんのおこづかいで1個からでも購入していただけるように、ミニクッキーBOXを設置。好きな種類を好きな数だけ購入できると、お客様もとても楽しそうに買っていました。




●33banchi(焼き菓子)

泉区のみずほ台団地の中に店を構える33banchiさん。北海道産バター、国産小麦粉を使って、日常に溶け込んだおやつを作っています。


みなさんの美味しいと声をかけてもらった時の笑顔、一言がパワーの源になる、とお客様と直接お話ができる対面販売に元気をもらっているそうです。



*****


新型コロナウイルスの影響で、小商い実践者はイベントや出店機会が少なくなり、大きな影響を受けています。

今回は新型コロナウイルス感染拡大防止対策をしながら、時間も短縮して開催しました。

来場したお客様からは「ひさしぶりの買い物で楽しい時間を過ごすことができた」とわざわざ遠方から来場された方もたくさんいらっしゃいました。

出店者も、ひさしぶりにお客様会えたこと、また出店者同士も顔を合わせ再会できたことが励みとなったようです。



さて次の「出張もくようマルシェ」はどこに出店するのでしょうか?
どうぞお楽しみに!

(tsumikiコーディネーター 大宮紗妃)