information

topics

利府の日常を写そう。スマホで上手に写真を撮るコツを学ぶ。

Town Products 
利府の日常から写真集をつくって販売する

 

★DSC02673

 

10月13日土曜日に行われた第1回は、スマホ写真講座です。
全3回の講座で、「利府の日常」をテーマに写真を撮り一冊の写真集にまとめます。

参加者は、町内の方、近隣の市町の方、男女あわせて9人。

日頃からスマートフォンで撮った写真をインスタグラムに投稿しているけど、もっと上手にアップしたいと思っている方。なかには、長年一眼レフを使っているという方も。

 

★DSCN0180

 

講師の渡邊樹恵子さんは、グラフィック、パッケージデザイナーです。カメラに興味を持ったのは、子育て中のこと。カメラ女子という言葉が出始めたころ、写真の楽しさに気づき撮影について基礎から学び、少しずつフォトグラファーとしての仕事を増やしてきたそうです。

 

「Smartphon 1Day Photo Lesson」

 

まずは、写真の撮り方のレクチャーから。撮影のポイントは「構図」。
インスタグラムに投稿する、スクエアサイズフォトの特徴を生かした撮り方を教えてもらいました。

 

論ずるより実際に写してみるのが、上達の近道。
さっそく、みんなでtsumiki周辺へ撮影に出かけました。

 

★DSC02670

 

インスタ映えする写真を撮ることができたでしょうか?

 

30分ほどして戻ってくると、思い思いに撮影した写真の中から気に入ったものを1枚選び提出しました。そして即、プリントアウト。全員の画を並べて見ると…。

 

★DSC02675

 

「同じ被写体でも構図によってイメージが違ってくることがわかった」
「今まで気にしていなかった構図など、撮影のポイントを知ることができた」と、参加者たち。
構図を意識しただけで、今までの写真とちょっと違う写真が撮れることが実感できたようでした。

 

渡邊さんからは、「楽しみながら、数多く撮ってください。いろいろ写していくうちに、その人らしい収まりのよい構図が見つかると思います」とアドバイスをもらいました。

 

 

このあと次回の講座までの宿題は、各自「利府の日常」を撮影し、共有のインスタグラムに投稿すること。2回目の講座では、集まった写真をもとに編集会議を行い、冊子の発注の仕方、販売方法などを検討し写真集づくりをすすめていきます。

 

受講生のインスタグラム「rifu_landscape」はこちらからご覧ください。

→ https://www.instagram.com/rifu.landscape/

 

出来上がった写真集は、11月11日(日)tsumikiで開催する「こ・あきない市―秋の陣」で販売予定ですので、お楽しみに。

 

 

(tsumikiチーフコーディネーター 葛西淳子)