information

topics

tsumikiセレクトショップ第3期委託販売出店者紹介<物品:ノコリエ>

tsumikiでは、起業創業支援や販路拡大の支援の一環として、委託販売を行っています。tsumikiが選ぶ地域に根ざしたお菓子や雑貨、ぜひお手に取ってご覧ください。

 

今シーズンのtsumikiセレクトショップ<物品>の部は、アクセサリーや雑貨など3店舗の応募の中からtsumikiブランディング審査会による専門的な審査の結果、2店舗が選ばれました。

今期は、「オリジナリティ」「将来性」「地域性(利府らしさ)」「クオリティ」を審査基準として総合的に審査しました。

委託販売期間は、2017年12月1日から2018年3月31日までの4ヶ月間です。

 

■nocolier(ノコリエ)【陶器】

1ノコリエ

「毎日のくらし、風景をちょっと楽しくする陶器」をテーマに、利府町の工房で、のんびり陶器を作っています。なんかくっついてたり、触って楽しかったり、裏返して発見したり、遊びゴコロが入った陶器たちです。

陶芸家クマガイソノコさんの工房名「ノコリエ」は、「ソノコのアトリエ」を略したもの。2010年に利府町に工房を設立し、県内外のクラフト・ハンドメイドイベントなどで出展を重ねています。第2期からの継続販売です。

人気の一輪挿し「のこざし 」(2,000円)。ご飯をひとつぶ残らず食べるよう見張っているという「めしつぶ椀」(1,300円)、「ブローチ」と「髪ゴム」(各500円)など、お求めやすい価格で販売しています。

 

2ノコリエ

「ブローチ」と「髪ゴム」は、利府梨をイメージした「tsumiki限定カラー」もご用意しています。

 

2017年12月1日~2018年3月31日までの期間中に、ぜひtsumikiでお買い求めください。

もう一つの出店者、 「コモノヤ」の紹介はこちらから。

 

(tsumiki コーディネーター 佐藤陽友)