information

topics

相澤美保さん(studio Unity スタジオユニティ)

\CHALLENGER/

 

tsumikiを中心に、町内の様々な分野で活躍する方を紹介します。

今回紹介するのは「studio Unity」の相澤美保(みほ)さんです。
利府町神谷沢、8号線沿いに今年4月から音楽スタジオを開業しました。

5月24日(金)にtsumikiで行った「しゃべりBAR」に参加したことをきっかけに、取材にお伺いし、利府町で音楽スタジオを始めたきっかけなどお話しをお聞きしました。

1

▲studio Unity

 

・利府町で音楽スタジオを運営しながら生活すること

相澤美保さんは、2018年10月に仙台市から利府町へ家族で移住しました。「子育てをしながらでも、仕事ができる環境に魅力を感じた」と語ります。住居と店舗が一体型の物件を選び、1Fに音楽スタジオ、2Fは住居として使用しています。studio Unityでは、音楽スタジオの貸し出しや、ギター教室、ギターの部品修理や部品の販売などを行なっています。

 

2

▲館内には貸し出し用のギターが展示されています。

 

2019年4月から営業を始め、美保さんはスタジオの管理・運営、夫の卓(たく)さんはギター教室の指導やギターの部品修理と、夫婦で役割を分担しています。営業時間は午前10時~午後23時まで。営業時間について美保さんは、「仕事が終わってから練習をしたい人でも使いやすい時間にした」と語ります。

 

 

4

▲リハーサルスタジオは2部屋あります。

 

・利府のことをもっと知りたい

美保さんは、利府町内で行われるイベントに積極的に参加しています。理由は、利府町へ引っ越してきてから間もないので、利府にはどんな人がいて、どんな場所があるのかを知りたいと思ったからです。5月にtsumikiで行われた交流会「しゃべりBAR」にも参加しました。「広報りふ」でtsumikiで行うイベントを知り興味を持ったそうです。

 

5

▲5月26日tsumikiにて開催した「しゃべりBAR」で自身の活動紹介をする相澤美保さん(写真右)

 

・利府町の音楽文化を盛り上げたい

しゃべりBARでは、RIFU ROCK FES.主宰の佐々木将太さんと「利府町で音楽をしている人を応援したい」という美保さんの想いが一致し、RIFU ROCK FES.2019に協力することになりました。町内で音楽を親しむ人たちとつながり、利府町の音楽文化への貢献に労を惜しまない美保さん。「もっとたくさんの人にスタジオを利用していただき、音楽が好きな人とつながれるようになりたい」それには、まずは存在を知ってもらうことに注力し、「いずれは利府の音楽スタジオといえばstudio Unityと認知されるように努力していきたい」と語ります。

 

 

6

■studio Unity

〒981-0121 宮城県宮城郡利府町神谷沢字化粧坂10−58
TEL:022-253-6207