information

topics

小商いを始めたい方へ。「こ・あきない塾2019」第3期の受講生を募集します。

「こ・あきない塾2019」を開講します。

 

利府町の地域資源を活かした小商い(スモールビジネス)による起業・創業を支援するための連続セミナーを実施します。第3期となる今期は、実践的なカリキュラムや相談会を実施しビジネスマインドを持つ方々のネットワークを構築します。起業・創業に関心のある方のチャレンジをお待ちしております。

 

■起業・創業に関心のある方ならどなたでも参加できる「公開講座」

 

●日 時:2019年9月14日(土)13:30~16:30
●会 場:利府町まち・ひと・しごと創造ステーションtsumiki
●参加費:1,000円(ワンドリンク付)
●定 員:30名(申込み要)

※ただし、連続講座受講希望者は、「公開講座」を必ず受講してください。

 

<ゲストトーク>

サスティナブルでエシカルな仕事づくり
~“私”の消費から考える、『四方良し』の仕事とは〜

 

これからのビジネスに必要なのは、持続可能な経営と、環境保全や社会貢献などのエシカルな視点です。今回は、「自然環境を守る」「人としての心の豊かさをもつ」ことを理念に掲げソーシャルビジネスの世界を牽引する渡邊智惠子さんをゲストに迎えます。

 

2018_11_17_chiekowatanabe_7 (1)

 

ゲスト:渡邊智惠子さん(株式会社アバンティ代表取締役会長)

北海道斜里郡生まれ。1985年株式会社アバンティを設立。代表取締役会長。日本でのオーガニックコットンの製品製造のパイオニア。きれいな地球を子どもたちに残して行くため、オーガニック製品を通して地球環境の保全と社会貢献することを理念に掲げ活動している。2010年NHK「プロフェッショナル~ 仕事の流儀」に社会起業家として取り上げられる。2011年6月より被災地雇用創出を目的として「東北グランマの仕事づくり」をスタート。クリスマスオーナメントの製作により、被災地の人たちの日々の仕事づくり、全国の人たちとの交流をつくる活動で東北の被災地に寄り添っている。

 

<第1・2期生事例報告会>

2017年度、2018年度の「こ・あきない塾」塾生による、活動事例を報告します。
受講後、それそれが塾で学んだことを活かし活躍しています。

◆鈴木由美子さん
(御朱走松島代表 ウォーキングツアー企画運営)
◆鴇田美穂さん
(泉ヶ丘ふもとすずめ農園代表 農園経営/仙台ムビラ教室主宰)

 

 

■起業、創業を考えている方のための「連続講座」

 

実践的な講座と多彩な講師陣にブランディング相談会を実施し、事業実現に向けてサポートします。

●会 場:利府町まち・ひと・しごと創造ステーションtsumiki
●定 員:8名程度(申込者多数の場合選考会あり)
●参加費:5,000円(講座5回と相談会2回)
※ただし、こ・あきない市出店希望者は別途出店料1,000円

「連続講座」の申込締切:9月16日(月)

 

●講座日程  10:30〜12:30

①10月2日(水)座学・ワーク:小商いとは
②10月16日(水)座学・ワーク:想いを整理する
③10月30日(水)座学・ワーク:資源の洗い出しとアイディア出し
④11月 13日(水)座学・ディスカッション:事例に学ぶ
⑤11月27日(水)座学・ワーク:小商いを形にする

※相談会の日程は別途お知らせします。

※昨年(第2期)の様子は、こちらをご覧ください。
★こ・あきない塾2018連続講座

 

【申込方法】

■「公開講座」の参加を希望する方

件名を「公開講座」とし下記の事項を明記の上、
メールまたは電話で、申込みください。
①お名前
②年齢
③住所/TEL/Email

 

■「連続講座」の受講を希望する方

件名を「連続講座」とし下記の事項を明記の上、
メールまたは電話で、申込みください。
①お名前
②年齢
③住所/TEL/Email
④受講の動機
⑤どんなことをやりたいか「具体的に」

 

【申込み・問合せ先】

利府町まち・ひと・しごと創造ステーションtsumiki
〒981−0104 宮城県宮城郡利府町中央1-5-2
TEL:022-766-9231
Email:info@rifu-tsumiki.jp

 

【企画・運営】 一般社団法人 Granny Rideto
【主催】 利府町